So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

なんばとヤンマー [家族]

 2月から3月はデコポンの出荷とタマネギの収穫出荷が重なって
早朝から夜遅くまで一日の休みもなく忙しくしていました。
でも春休みで暇そうにしている子供たちを見て、「これではマズイ」と
思いまして、急きょ3月31日に大阪へ日帰りで遊びに行きました。


005_R.JPG

 長男(高3)が小学生ぐらいの頃はよくテレビで吉本新喜劇を見てましたが
いまはあまり関心がないようで・・・。




 かわりに次女(中2)がこのタオルを買って大喜びしていました。

001 (2)_R.JPG

次女は今話題の「うんこ漢字ドリル」に中学生用があれば喜んで欲しがるタイプデス。(^^;  
http://www.goriluckey.com/archives/20170326_unko-kanji-drill.html








 3年前に黒部ダムに行った時もヴェルファイアだったので、今度はヴォクシーに
乗ってみたかったのですが、ジャパレンではヴェルファイアとウィッシュの2車種に
整理してしまったようです。
カーナビの音声案内がとても大きな音量だったので、調整しようと思ったら
レンタカー仕様らしく調整できないようになっていたのには閉口。

*画像に引っ掻き傷があるのはデジカメが不調だったため。
011_R.JPG

 新型では踏み込み式のパーキングブレーキがなくなり、シフトレバーを
Pレンジに入れることで自動的に駐車ブレーキがかかるようになりました。
運転席のシート形状がとてもよくなっていたのにも感心。
でもアイドリングストップからエンジンがかかるときに、ブルッと大きな振動があるのが残念。
運転した感じは大きくは変わらないけど、どちらかといえば旧型の方が良かったです。








 家族でグリコの前で記念写真を撮るのが目的の一つでしたが、
息子は写りたがらないし、娘は自分のスマホで自撮りしてるし、
オトウサンのデジカメは壊れている・・・。
カメラマンとしてのオトウサンも今は昔・・・という感じ。
007 (2)_R.JPG


 まぁ、それでも子供たちは思い思いにショッピングを楽しんで、
オトウサンもクルマの運転ができて、楽しめた一日でした。





 話題はガラリと変わり、トラクターをとうとう新車に買い換えました。
ヤンマーの20馬力。もう少し大きい22馬力以上になると
あの奥山清行氏デザインのカッコいいやつになるのですが、
まだまだヘッポコ農家なので、このぐらいで十分です。
002 (3)_R.JPG


先日、初めて乗ってみたのですが、40年前のものと比べると、とにかく
操作系が軽く、ターンも物凄く小回りできます。
ロータリーを130cm幅にしたのですが、やっぱり140cmにしておけばよかった・・・
とちょっと後悔。
全額、農協からの借金。超低金利時代のおかげで限りなくゼロに近い金利。
でも子供3人の塾代だけで月10万かかるのに、返済できるかしらん?
そんなことを考えるとまた唾液がしょっぱくなってくる今日この頃デス。











nice!(0)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

旧小寺邸の117 [117クーペ]

無題_R.jpg

旧小寺邸(神戸)の厩舎
明治40年。 設計は河合浩蔵氏。

                        当時のいすゞカレンダーより。




 年々仕事に追われてますが、
もう少しはクルマを楽しむ時間を作りたいと思っています。











nice!(0)  コメント(18) 
共通テーマ:自動車

とっておきのみかん  [農業]

 我が家にあるみかんのなかで、一番おいしいみかんが、この盛田温州。
中生種(なかて)なので、年末年始が食べ頃です。
特徴はなんといっても、つるつるとした果皮。
病気に弱く、昨年は全滅状態でしたので、今年は注意して栽培しました。

003 (3)_R.JPG



もう何十年も前から我が家にあるのですが、数本の樹があるだけなので、
販売はしてなかったのですが、今年から産直所の会員になりましたので、
こういう少量品の販売もできるようになりました。
げんきの郷(愛知県大府市)にて地味に販売しています。



この記事を書くにあたり盛田温州のことを調べてみました。
佐賀県松浦郡七山村(現在は唐津市)の盛田博文氏の園で
宮川早生の枝変わりとして発見されたそうです。


驚きました。この「ナナヤマムラ」にワタクシは行ったことがあるんです。
静岡の果樹試験場にいた頃に同級生のなかに、この七山村出身の
エイノスケ君がいたのです。
当時、九州に行った際に、同級生の家を回ったのですが、福岡の糸島、
大分の豊後高田、そして佐賀は浜玉とこの七山村。
「ここがエイノスケの家だよ」と車から見ただけでしたが、そのヘンピぶりは
豊後高田にも驚いたけど七山村は強烈でした。(この地域の方ごめんなさいね)

エイノスケ君はたしか農協に入って、30年ぐらい前の同窓会ではノートパソコンや
携帯電話を持って仕事をしていて、彼の風貌とはまったく似合ってなくて
それでまた「へぇ~、そういう仕事してるの?!」と驚いた記憶があります。
エイノスケ君は今頃、農協のエライさんになっているのかな?



007_R.JPG







 話は変わって、
最近、まったく車の話題がありませんが、今年買ったデミオ(H16年式)の
オイル交換を先日、初めてやりました。
オイルフィルターがとても作業しやすいところにいたく感心。

003 (2)_R.JPG


ヴィッツからの乗り換えたときはとてもクラッチが重く感じましたが、今はなれました。
アクセルの踏み始めが、いきなりスロットルが開く感じで、発進時にタイヤが鳴りやすい。
ボディ剛性が思った程、高くない。

ガラガラ、ゴロゴロとディーゼルか?と思うほどうるさいエンジン。
でも今回10W-30のオイルを入れたら、始動時のガラガラはだいぶしなくなった。
たぶん納車点検でディーラーが低粘度のオイルを入れたのだろうと推測。




オイルといえば、ワタクシたち農家が使う草刈機や背負いの動墳などは
2サイクルエンジンなので、ガソリンに2サイクルオイルを混ぜます。
その比率が昔は25:1 だったのが、いまは 50:1、なかには100:1 なんて
いうオイルもあります。
ワタクシももらい物の50:1 のオイルがありましたので、今はそれを使っている
のですが、機械がそれに対応しているエンジンならいいのですが、
たとえば古い草刈機に 50:1 で混合燃料を作って使用してはいけないそうです。
最近、知りました。(^^;
そんなこと知らずに使用していましたが、エンジンが焼きつかずによかった。

このオイル、地区の一斉清掃のときにもらったんですが、
だ~れもこのオイルに対応した新しい農機を持っていないのですから
こんなものを配ってはいけないと、いまさら思っている今日この頃です。

002 (2)_R.JPG











nice!(0)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

ハクサイ [農業]

 例年、この時期はダイコンを出荷していましたが、あまりいい物ができないので
今年はハクサイを作ってみました。
004_R.JPG


9月の長雨で次々に腐っていき、最初に播いた分は7割ぐらいは捨てたと思います。
10月に入って落ち着いたので、ようやく出荷できるまでになりました。
ここ知多半島(愛知)ではダイコンやキャベツはたくさん栽培されてますが、早生のハクサイは
あまり栽培されてなくて、地元の市場でも出荷しているのはワタクシだけでした。


009_R.JPG





 これ全部タマネギの苗です。これを1本1本手で抜いて、また1本1本手で植えています。
何本ぐらい植えるのか、計算してみたらおよそ18万本!
気が遠くなりますね。でもやるしかない・・・・。

002_R.JPG





せっかく植えた苗をカラスが抜いてしまいます。
なかには地上部を食いちぎったものもあって、がっくり。
貧弱な苗に限って抜かれる。カラスに叱られているみたい。(^^;

001_R.JPG

友達はロケット花火でカラスを追い払っていて、そうするとそのうち寄ってこなくなる、
と言います。そこまでやらないとだめかなぁ・・・。







みかんは9月の長雨の影響がその割には少なかったように思います。
もっとマズイみかんになるかと思ってましたが、案外フツウ。
その代わりカメムシの害が甚大。わずかに刺されていてもそこから腐る。
カメムシの害は近年の特徴。むか~しはこんな事なかったように思う。

003_R.JPG



寝る暇ないけど元気でやってます。









 1993年、さねよしいさ子の「二人で描こう夜空いっぱいのハート」
発売当時、いい曲だなぁ、CD買おう・・・と思いつつも結局買い損ねた曲。
寝る前によく聴いてます。














nice!(0)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

げんきの郷 [農業]

 ワタクシは2011年2月に会社を辞めて、家業の農業を継いだのですが、
会社員になる前は3年ほど農業をやっていました。
昔の仲間が今はどんな農業をしているのか、話を聞くと直売所を活用して
いる人が多いのに驚きました。
「農業も変わったなぁ」と30年の月日の流れをその時は感じたものです。


002_R.JPG






 で、遅ればせながらワタクシも今年から愛知県大府市にある「げんきの郷」の
“はなまる市”に出すようになりました。
「げんきの郷」は年間200万人以上も集客するとても大きな産地直売所です。

   JAあぐりタウン げんきの郷  http://www.agritown.co.jp/

ワタクシは柑橘類の販売が目的ですが、野菜も少量ながら並べています。
こういうところでうまくやっていくには、多種類の農産物を作らないといけませんが
ワタクシにはまだそこまでの技術がありません。






005_R.JPG








 こういう雑誌を読むと「う~ん、ワタクシにはこんなマネはとてもできない」と
思ってしまうのですが、友人は「この本を読むと、これもやってみたい、
あれもやってみたい。」と思うらしい。
002 (2)_R.JPG









 去年まではソルゴーを播いていましたが、この夏はやめてサブソイラーを
かけました。
大きな爪を約50cm程の深さで引っ張り、地中の硬い層に亀裂を入れて
水はけをよくするものです。ちなみにトラクターは約40年前の17馬力。

2010_0803_204936-DSC05190_R.JPG







2010_0803_225751-DSC05200_R.JPG







 「そんなことしたら、雨が降るとぐちゃぐちゃにならないか?」という人もいますが
ワタクシにもわかりません。8月に大雨もありませんでした。
サブソイラーをかしてくれた友人は「そんなこと絶対にない」と言いますが。
さてどうなるでしょう?
2010_0803_230219-DSC05202_R.JPG










また話はかわりますが、最近よく聴いてる曲です。
フラワーカンパニーズの「深夜高速」
この曲を聴くと何故かケメの「おもいでの国」を思い出す。






あっ、ケメの「愛そして卒業」がCD化されてる!
keme_R.jpg
https://www.amazon.co.jp/Keme-VOL-5-%E6%84%9B%E3%81%9D%E3%81%97%E3%81%A6%E5%8D%92%E6%A5%AD-%E7%B4%99%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E4%BB%95%E6%A7%98-%E4%BD%90%E8%97%A4%E5%85%AC%E5%BD%A6/dp/B000GG4EO6












nice!(0)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -