So-net無料ブログ作成

ナミビア  [爺さんの世界紀行]

 爺さん(ワタクシの父親)の世界紀行、今回は
2003年8月の「ワイルドフラワーとナミビア周遊」 16日間
のアルバムの中からです。(この時、喜望峰にもまた行ったのですが)

 世界最古の砂漠、ナミブ砂漠。
ここはデッド・フレイ。木が立ったまま枯れて大正池みたい・・・?。




 砂漠横断鉄道「デザートエクスプレス」
今回37名の乗客のために、7名のスタッフにこれだけの列車!
豪華な個室寝台車。各車両には<スプリングボッグ><ミアキャット><オリックス>など
の愛称がつけられています。









 トウダイグサ科の猛毒の植物。
1975年、アンゴラから来た難民25人がこの茎を火で炊いて調理し
食べて全員死亡したという。
















星の王子様が見えますか?






nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 6

julius

ナミビア、一度是非行ってみたいと思っていたのです。
どれも素敵な写真ですね。最後の一枚もとても雰囲気があります。
益々行ってみたくなってきました。
by julius (2006-11-09 09:43) 

gop

Kanicanさんのお父上が鉄ちゃんとは存じませんでした(^^
この写真は砂漠の中、列車を止めて降りて撮影されたのでしょうか。
素晴らしい。
by gop (2006-11-09 12:55) 

kanican

>たくさん
こんにちは、niceマークありがとうございます。
へたなコメントを付けなかった方が良かったかも?と
反省しております(汗)
先月はミャンマーのツアーに申し込んでいたようですが、
結局、農作業が忙しくなってしまい、キャンセルしたようです。
来年は何を企てていることやら・・・・。
by kanican (2006-11-10 04:37) 

kanican

>gop さん
鉄ちゃんと呼べるかどうか?ですが・・。
朝、海霧で曇っていたそうですが、砂丘も湿っていてのぼりやすかったそうです。この時は、その様子をドイツからの撮影隊が撮っていました。
by kanican (2006-11-10 04:48) 

’80XE PA96E

このごろ鉄系の虫が疼いてて、鉄道イベントに出かけたりしております。長距離列車の旅いいですね。仕事で広島から東京まで乗った以外経験がありませんが、やっぱ旅で乗る車両ですね。
ところでいよいよ明日は浜名湖ですね。車も間に合いましたので宜しくです。
by ’80XE PA96E (2006-11-10 19:27) 

kanican

>’80XE PA96E さん
ワタクシ、雨男なんです、スイマセン。
楽しみにしております。
by kanican (2006-11-10 22:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。