So-net無料ブログ作成
検索選択
117クーペ ブログトップ
前の10件 | -

ALL JAPAN いすゞフェスティバル 2017 [117クーペ]

 去る5月14日、愛知県豊田市足助(あすけ)町にて行われましたイベントを見てきました。

011 (2)_R.JPG




 会場となる足助の香嵐渓(こうらんけい)は紅葉の名所として定番の観光地です。
昨年は不覚にも、忘れてしまったので、2年ぶりの足助。
今年も会場満杯のいすゞ車が集まり、このイベントも年々盛り上がって
いるように思います。
 今回は個人的に超久しぶりにお会いする知人が数人いまして、
なかには思いがけず会った方もいて、本当に楽しく過ごさせてもらいました。
007_R.JPG





 参加賞を見せてもらいました、延びるキーホルダー(?)
026_R.JPG






九州のクラブが作ったポロシャツ。
017_R.JPG





「!!!・・・」
046_R.JPG






「毎日、通勤に使ってます」
018_R.JPG








輪止めはオーナーのいたわりかな。
010_R.JPG








101_R.JPG








102_R.JPG







 毎年、漏れの無いように慎重に写真を撮っていましたが、
あまりのクルマの多さ、加齢による根気の無さ(^^;
ちょっとあきらめモードになりつつも、この日集まった117クーペを
全車撮ってきました(つもり)。ギャラリーの117も含みます。


まずはハンドメイド。

009 (2)_R.JPG020_R.JPG021_R.JPG023_R.JPG025_R.JPG033_R.JPG038_R.JPG053_R.JPG065_R.JPG072_R.JPG087_R.JPG095_R.JPG103_R.JPG022_R.JPG043_R.JPG




丸目の量産タイプ。

012_R.JPG036_R.JPG042_R.JPG044_R.JPG060_R.JPG051_R.JPG052_R.JPG066_R.JPG075_R.JPG078_R.JPG079 (2)_R.JPG080_R.JPG082_R.JPG088_R.JPG








最後に角目。(丸目に改造したものも含みます。)

019_R.JPG034_R.JPG035_R.JPG037_R.JPG045_R.JPG050_R.JPG063_R.JPG073_R.JPG076_R.JPG077_R.JPG064_R.JPG081_R.JPG084_R.JPG108_R.JPG

やっぱり1台撮り忘れがありました。(画像提供sugimecha さん)
kakusiro3_R.jpg




結局、この日香嵐渓にやってきた117クーペは

    ハンドメイド・・・・・15台
    丸目量産・・・・・・・14台
    角目・・・・・・・・・・・15台     合計44台(kanican調べ)







 おまけ 
ギャラリーの中にこんなクルマを見つけました。
「ジネッタだ!  あれ?  NISSAN って書いてある???」
041_R.JPG


くわしくはこちら
http://minkara.carview.co.jp/userid/597114/blog/39139861/












098_R.JPG






nice!(3)  コメント(20) 
共通テーマ:自動車

旧小寺邸の117 [117クーペ]

無題_R.jpg

旧小寺邸(神戸)の厩舎
明治40年。 設計は河合浩蔵氏。

                        当時のいすゞカレンダーより。




 年々仕事に追われてますが、
もう少しはクルマを楽しむ時間を作りたいと思っています。











nice!(0)  コメント(18) 
共通テーマ:自動車

アムステルダムの117 [117クーペ]

  マヘレのはね橋 (オランダ アムステルダム)
カレンダー6済_R.JPG 
                                   当時のカレンダーより
















nice!(1)  コメント(21) 
共通テーマ:自動車

ALL JAPAN いすゞフェスティバル 2015 [117クーペ]

DSC03837_R.JPG

 5月17日、愛知県の香嵐渓(こうらんけい)にて行われたイベントを見てきました。
昨年まで「いすゞオーナーズミーティング」と称して、くらがり渓谷で行われていましたが、
今年からは場所を変えて、ジェミニのオーナーズクラブ「フロントロウGコネクション」
の単独主催で開催されました。


 当日は素晴らしい快晴に恵まれ、参加車も思った以上に多く集まりました。


DSC03818_R.JPG






 昨年、不運にも追突されてしまいましたが、へこんだトランクもバンパーも
きれいに修復されました。素晴らしい板金屋さんの仕事。
DSC03740_R.JPG







ハンドメイドのアンテナは量産タイプと違って先端の頭まで引っ込むのを発見。
DSC03748_R.JPG








豊田市のMIRAI も展示されました。(香嵐渓も豊田市)
個人的には最新のレクサスも含めて、内装がイマイチというのが感想。
DSC03790_R.JPG
DSC03734_R.JPG








 毎年の楽しみがこのいすゞ車のカタログ販売。
今年はきれいなハンドメイドのものが3冊も販売されていました。
DSC03777_R.JPG









DSC03776_R.JPG




 今回は情報収集不足で、あまりネタがありません。m(_"_)m






当日、香嵐渓の宮町駐車場と足助支所駐車場にお昼までにやってきた117クーペを全部掲載。


まずはハンドメイド
DSC03822_R.JPGDSC03741_R.JPGDSC03739_R.JPGDSC03742_R.JPGDSC03750_R.JPGDSC03754_R.JPG
DSC03720_R.JPG
DSC03718_R.JPG
DSC03719_R.JPG
DSC03723_R.JPG



丸目量産タイプ

DSC03775_R.JPGDSC03772_R.JPGDSC03768_R.JPGDSC03766_R.JPGDSC03763_R.JPGDSC03759_R.JPGDSC03736_R.JPGDSC03791_R.JPGDSC03744_R.JPGDSC03746_R.JPGDSC03779_R.JPG




角目(丸目に改造車も含む)

DSC03735_R.JPGDSC03752_R.JPGDSC03751_R.JPGDSC03774_R.JPGDSC03821_R.JPGDSC03771_R.JPGDSC03770_R.JPGDSC03758_R.JPGDSC03762_R.JPGDSC03803_R.JPGDSC03804_R.JPGDSC03835_R.JPG




     ハンドメイド  10台
     丸目量産   11台
     角目タイプ   12台

                    合計 33台(kanican 調べ)





DSC03757_R.JPG





nice!(2)  コメント(19) 
共通テーマ:自動車

吉原坂の117 [117クーペ]

0123BB11済_R.JPG
                    吉原坂(長崎) 当時のカレンダーより







 今年もたくさん頂いた年賀状。
その中で「オッ!」と思った一枚。
DSC05081_R.JPG

 ワタクシもがんばらなくっちゃ!










nice!(3)  コメント(10) 
共通テーマ:自動車

0.5ミリの117 [117クーペ]

DSC08050_R.JPG

 11月17日に映画「0.5ミリ」を観て来ました。
映画館に行くことなんて滅多にないのですが、117クーペが
登場するというので、ぜひ観ておこうと出掛けました。







映画館は名古屋市東区の名演小劇場。
愛知県内ではここだけの上映でした。

PAP_0004_R.JPG




監督は奥田瑛二の娘、安藤桃子。主演はその実妹、安藤サクラ。

テレビやラジオ、新聞などでさかんに安藤桃子が出ていましたので、
ワタクシのなかでは“話題の映画”という捕らえ方だったんですが、
当日午後の観客数は約20名程だったというのがちょっとショックでした。



PAP_0003_R.JPG






PAP_0001_R.JPG


映画の中で117クーペは元自動車整備士、坂田利夫の宝物として登場するのですが、
コツコツとお金を貯めていた人物の愛車という設定にはちょっと無理があるように思いました。
原作ではヒルマンミンクスなんですが、どちらもお医者さんが乗るようなクルマですから。
(まぁ、そんなことにはとらわれずに採用したんだと思いますが・・・)


しかし映画ほぼ全編にわたって大写しされる117クーペにワタクシは大感激。
なんだか自分が見られているような感覚。
(自分のクルマでもないし、もう117オーナーでもないのですが)

「安藤桃子はよくやった!」と褒めてやりたい。(え?そこ?!)


117クーペには最優秀助演女優賞だ!(単なる小道具だろ)


DSC08051_R.JPG


「ところで0.5ミリって、何が0.5ミリなの?」と聞かれても
映画を一度観たぐらいで答えられる人は、そうそういないと思う。
小難しい台詞のなかに突然、一度出てくるだけの単語。
ワタクシなら、そう答えるのが精一杯。







原作を読むとまた、これがいい。
DSC08057_R.JPG










コピー (1) ~ Scan10001_R.JPG


      「男たちよ、若い女に117クーペを贈ろう」  鈴木真人

      http://www.webcg.net/articles/-/31576








nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:自動車

117のラジオカー [117クーペ]

DSC05071_R.JPG

 つい先日、トミーテックから発売された117クーペのラジオカー。
当時、ラジオ関東(現在のラジオ日本、本社は横浜)のラジオカーとして
117クーペが使われていたなんて初めて知りました。







DSC05060_R.JPG


しかもこのラジオカーに乗って放送していたのが吉幾三。
ドライバーとディレクター、後ろの座席には吉幾三とマネージャーが乗って、
スーパーへ行って放送していたそうです。






DSC05078_R.JPG


しかし! しかし、このときの番組「吉幾三のレッツゴースーパーマン」が放送されていたのは
昭和55年4月から昭和57年4月まで。

あれ?117クーペがハンドメイドの時代ではなくて、角目最終型の時代の話ですか・・・。
ワタクシはてっきりハンドメイドがラジオカーとして使われていたのかと思ってしまいました。
それならそうと、きちんと角目でこのミニカーを作って欲しかったなぁ。

せっかく世間から忘れられたラジオカーにスポットを当てた企画はよかったんですが、
あと一歩、忠実性を追求して欲しかったデス。



DSC05072_R.JPG



当時は何処行っても、このラジオカーが目立って恥ずかしかった、と言う。
実車の生写真を見てみたいもんです。











nice!(3)  コメント(11) 
共通テーマ:自動車

いすゞオーナーズ・ミーティング 2014 FINAL [117クーペ]

 去る6月8日にくらがり渓谷(愛知県岡崎市)にて行われました
いすゞオーナーズミーティングを見てきました。

DSC03571_R.JPG





DSC03556_R.JPG
 今回新しく作ったTシャツ。










DSC03558_R.JPG
一昨年に入手したとき、実走行わずか9000kmだったという'77年式XT。
現在まだ11000km。







DSC03590_R.JPG

今回、もっとも注目を浴びていた117がこのクルマ。
たぶん日本一、ゴージャスな117だと思います。
ダッシュボードからカーペット、レカロシート、内張り、天井、トランクルームまで
すべてロールスと同じ本革で張替え。
ダッシュボードの蓋もきれいに張り替えていることに感心。


DSC03587_R.JPG

他にも空調レバーをカーナビの下に移動させたり(けっこうめんどう)、
クーラーのスイッチをコンソール後方からシフトレバー前に移動。
さらにシフトレバーのすぐ後ろにあるはずの灰皿の位置にパワーウィンドーの
スイッチを持ってくるなど、オーナーのこだわりいっぱい。



詳しくはこちら。
IS.ME (東京都渋谷区)
http://isme-auto.blogspot.jp/2014/04/117.html






DSC03651_R.JPG

一方こちらは内外装ともにボロボロ(失礼)。
元は母親が乗っていたものを自分で直して乗っているという。
周りの先輩オーナーたちがエンジンルームを見ながら
その若いオーナーの創意工夫ぶりにひたすら感心していました。

「・・・でも、色を塗れ!」なんて言われていましたが、
このままでいいと思いますヨ。(^^
ちなみにドアハンドルが左右共に付いていませんが
リモコンで開くようになっています。





DSC03637_R.JPG

'68年型のHM。車体番号がなんと・・00047という初期型。
いろいろ改造してあったものを元に戻し、なんとか数日前に車検がとれたそうです。







DSC03616_R.JPG

遅れてきたHM。
この日来る途中に、仲間のベレットに追突されてしまったという。
ベレットはフェンダーが喰い込んで走行不能に。
みんなでなんだか楽しそうに(^^; 傷の程度をみている様子。





DSC03603_R.JPG
ギャラリーの方もにぎやかでした。





それでは今回、くらがりにやってきた117クーペを全車紹介。

まずはHM。

DSC03554_R.JPGDSC03604_R.JPG

DSC03567_R.JPGDSC03611_R.JPG

DSC03562_R.JPGDSC03561_R.JPG

DSC03553_R.JPGDSC03566_R.JPG

DSC03617_R.JPGDSC03584_R.JPG


DSC03652_R.JPG
ワンオーナー。助手席に人を乗せたことがないというので、シートはいまだに新品同様。

DSC03583_R.JPGDSC03580_R.JPG

DSC03582_R.JPG




丸目量産タイプ

DSC03579_R.JPGDSC03578_R.JPG

DSC03577_R.JPGDSC03576_R.JPG

DSC03570_R.JPGDSC03640_R.JPG

DSC03575_R.JPGDSC03586_R.JPG

DSC03585_R.JPGDSC03559_R.JPG

DSC03605_R.JPG




角目(丸目に改造も含む)

DSC03628_R.JPGDSC03625_R.JPG

DSC03624_R.JPGDSC03623_R.JPG

DSC03622_R.JPGDSC03621_R.JPG

DSC03620_R.JPGDSC03619_R.JPG

DSC03618_R.JPGDSC03573_R.JPG

DSC03597_R.JPGDSC03598_R.JPG

DSC03569_R.JPGDSC03565_R.JPG

DSC03599_R.JPGDSC03602_R.JPG

DSC03600_R.JPGDSC03601_R.JPG



以上 
   HM        14台
   丸目量産    11台
   角目       18台

   合計       43台(kanican 調べ)






 長年続いてきましたこのイベントも今年で終了となりました。
理由は様々あるかと思いますが、スタッフの方々のご苦労は相当のものだったと思います。
今後、同じようなイベントを企画するにはたいへんですが、ある程度の運営を外部業者に
委託してでも開催できないものかと思います。
また、そういう日が来ることを信じて、ひとまず、みなさんお疲れ様でした。



DSC04857_R.JPG








nice!(5)  コメント(19) 
共通テーマ:自動車

ポン・デュ・ガールの117 [117クーペ]

コピー (1) ~ カレンダー1済_R.JPG

世界文化遺産

 古代ローマ時代に架けられたとされる、フランスの水道橋。






でも小さくて何のクルマだかわからない?








ちゃんと117ハンドメイドですよ。
コピー (2) ~ カレンダー1済_R.JPG
                  当時のカレンダーから



ポン・デュ・ガール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB







nice!(3)  コメント(12) 
共通テーマ:自動車

いすゞオーナーズミーティング 2013 [117クーペ]

 もうすっかりクルマのイベントには行かなくなりましたが、このイベントだけは見に行きました。

毎年6月の第二日曜日に行われる「いすゞオーナーズミーティング」、今年も6月9日、
愛知県岡崎市のくらがり渓谷駐車場にて開催されました。
DSC03433_R.JPG






 カッコイイ!ビタローニのミラー。
DSC03395_R.JPG






 ブリヂストンRCOTのホワイトリボンタイヤはなんと26年前のタイヤ!
このタイヤで神戸から走ってきました。
DSC03359_R.JPG




HMの三角窓のギヤ。純正品はプラスチックなので壊れやすい。
このオーナーさんが個人的に製作したものですが、一見アルミ製だけど実は
より硬いジュラルミン製。
でも一個17000円(だったかな?忘れました)と高価で、なかなか買ってくれ
る人がいないとのこと。
DSC03408_R.JPG









DSC03374_R.JPG








 「なんでラリーニッポンのスッテカーが?」とお聞きしたら今年参加したというのでびっくり!
http://rallynippon.net/photo/2013/pc/index.php/2013/top?page=6
DSC03356_R.JPG




最近の改造はエアダムスカートだけかと思いきや、リヤサスが別物に。
板バネがなく5リンク形式に!
こんなことができるんですねぇ。
DSC03699_R.JPG





それだけでなく電動パワステも!
軽自動車用ですがスペースはギリギリ。
でもつま先が当たることはないそうです。
DSC03706_R.JPG



取り付けはシャフトを外して切断して、溶接して・・・、位置合わせはミリ単位。
しかしスポーツ走行時には、感覚的にパワステが邪魔になるので
このクルマには手元にスイッチを取り付けて、アシストが必要なときにだけ
パワステ仕様にしているそうです。
DSC03704_R.JPG


詳しくはワイズ スポーツカーズまで
http://www.yzz.co.jp/index.html








オーテック・ザガート ステルビオ
DSC03411_R.JPG








今年のサビサビさんはファーゴで。
車椅子用のリフト付き、そこへ「いすゞ純正のサイドオーニングが手に入ったので付けてみました」。
DSC03698_R.JPG









初めて見ました、英国のロケット!
一般駐車スペースがなかったのですぐに出て行ってしまいましたが
このイベントには関係なく、CG CLUB の集まりでもあったのかな?
DSC03405_R.JPG

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88_(%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A)













復元カレラさんのブログに出ていたガルフカラーのインサイトがやってきてびっくり!
ノスタルジックカーショーの関さんと数年ぶりに再会。
DSC03378_R.JPG

http://autogarage.tv/wangan64.html









今年もくらがりに(お昼までに)やってきた117を全部撮ってきました。


HM(ハンドメイド)タイプ
DSC03363_R.JPGDSC03365_R.JPGDSC03368_R.JPGDSC03382_R.JPGDSC03384_R.JPGDSC03386_R.JPGDSC03430_R.JPGDSC03439_R.JPGDSC03441_R.JPGDSC03442_R.JPGDSC03445_R.JPGDSC03376_R.JPGDSC03402_R.JPG






丸目量産タイプ

DSC03361_R.JPGDSC03389_R.JPGDSC03390_R.JPGDSC03391_R.JPGDSC03392_R.JPGDSC03393_R.JPG
DSC03344_R.JPGDSC03373_R.JPGDSC03403_R.JPGDSC03421_R.JPGDSC03447_R.JPGDSC03426_R.JPG






角目タイプ(丸目に改造も含む)

DSC03349_R.JPGDSC03350_R.JPGDSC03354_R.JPGDSC03362_R.JPGDSC03400_R.JPGDSC03401_R.JPGDSC03417_R.JPGDSC03420_R.JPGDSC03436_R.JPGDSC03377_R.JPG





HM・・・・・13台
丸目・・・・12台
角目・・・・10台

合計35台(kanican 調べ)











このイベントももうかれこれ20年間続いています。
http://1565.blog.so-net.ne.jp/2006-01-15
ジェミニのクラブ「Front Row(フロント ロウ)」をはじめ
スタッフのみなさんには本当に感謝です。

DSC03355_R.JPG



nice!(2)  コメント(7) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | - 117クーペ ブログトップ