So-net無料ブログ作成
検索選択

なんばとヤンマー [家族]

 2月から3月はデコポンの出荷とタマネギの収穫出荷が重なって
早朝から夜遅くまで一日の休みもなく忙しくしていました。
でも春休みで暇そうにしている子供たちを見て、「これではマズイ」と
思いまして、急きょ3月31日に大阪へ日帰りで遊びに行きました。


005_R.JPG

 長男(高3)が小学生ぐらいの頃はよくテレビで吉本新喜劇を見てましたが
いまはあまり関心がないようで・・・。




 かわりに次女(中2)がこのタオルを買って大喜びしていました。

001 (2)_R.JPG

次女は今話題の「うんこ漢字ドリル」に中学生用があれば喜んで欲しがるタイプデス。(^^;  
http://www.goriluckey.com/archives/20170326_unko-kanji-drill.html








 3年前に黒部ダムに行った時もヴェルファイアだったので、今度はヴォクシーに
乗ってみたかったのですが、ジャパレンではヴェルファイアとウィッシュの2車種に
整理してしまったようです。
カーナビの音声案内がとても大きな音量だったので、調整しようと思ったら
レンタカー仕様らしく調整できないようになっていたのには閉口。

*画像に引っ掻き傷があるのはデジカメが不調だったため。
011_R.JPG

 新型では踏み込み式のパーキングブレーキがなくなり、シフトレバーを
Pレンジに入れることで自動的に駐車ブレーキがかかるようになりました。
運転席のシート形状がとてもよくなっていたのにも感心。
でもアイドリングストップからエンジンがかかるときに、ブルッと大きな振動があるのが残念。
運転した感じは大きくは変わらないけど、どちらかといえば旧型の方が良かったです。








 家族でグリコの前で記念写真を撮るのが目的の一つでしたが、
息子は写りたがらないし、娘は自分のスマホで自撮りしてるし、
オトウサンのデジカメは壊れている・・・。
カメラマンとしてのオトウサンも今は昔・・・という感じ。
007 (2)_R.JPG


 まぁ、それでも子供たちは思い思いにショッピングを楽しんで、
オトウサンもクルマの運転ができて、楽しめた一日でした。





 話題はガラリと変わり、トラクターをとうとう新車に買い換えました。
ヤンマーの20馬力。もう少し大きい22馬力以上になると
あの奥山清行氏デザインのカッコいいやつになるのですが、
まだまだヘッポコ農家なので、このぐらいで十分です。
002 (3)_R.JPG


先日、初めて乗ってみたのですが、40年前のものと比べると、とにかく
操作系が軽く、ターンも物凄く小回りできます。
ロータリーを130cm幅にしたのですが、やっぱり140cmにしておけばよかった・・・
とちょっと後悔。
全額、農協からの借金。超低金利時代のおかげで限りなくゼロに近い金利。
でも子供3人の塾代だけで月10万かかるのに、返済できるかしらん?
そんなことを考えるとまた唾液がしょっぱくなってくる今日この頃デス。











nice!(1)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

娘たちの卒業式 [家族]

 この3月、長女は中学を、次女は小学校を卒業しました。
中学では親に感謝の手紙がもらえるのですが、反抗期、真っ最中につき
親父にはなんの感謝もありません。(がっくし・・・)

記念写真も自分たちでスマホで撮るので、オトウサンの出る幕なし!
DSC03945_R.JPG
 勉強好きで進学校へ合格、はいいとして
高校に入ってもSANARUに行くらしい。月謝キツイなぁ。









 お姉ちゃんの影響か、次女も全然口を聴いてくれない。
DSC08384_R.JPG










 教師も卒業生も “はかま姿” が目立つこの頃。
DSC08389_R.JPG

セキリョウカン(寂寥感)感じる3月。









そんなオヤジに似合うチプカシ。MQ24-1E
DSC08387_R.JPG








nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

天下の名水 [家族]

 年に数回、ここ中津川(岐阜県)に水を汲みにやってきます。
DSC08269_R.JPG











 地下50mから汲み上げられています。
DSC08267_R.JPG







 全国各地、名水があると思いますが、ここはクルマを横付けできるのがいいです。
料金はクルマ1台につき500円。
DSC08268_R.JPG







 とにかくボディが重いエブリイバン。(H15年型、51000km)
エアコンをつけると2速発進厳しいので、1速で発進。
ウィ~ン、ウィ~ンと猛暑の中走っていると、12km/L割ることも・・・。

でも箱バンはとても便利。
朝、自転車を載せて長男を学校に送っていくことがショッチュウ。
長男、時間にルーズだが親もアマイ。

今回往復240km(大半が高速道路)の燃費は16.6km/Lでした。
DSC08262_R.JPG

















 高一の長男が入った野球部、夏の愛知大会の応援で岡崎市民球場に行ってきました。
いままででここが一番環境が整った素晴らしい球場でした。
DSC03897_R.JPG





さすがに四回戦ともなると、相手は強い。
実力の差を感じつつも、1点差になったときは何か起こるかも・・・と思いましたが、
結局負けてしまいました。







球場の外で選手が出てくるのを待っていると、泣きながら出てきた最初の選手が
真っ先に母親のところに行ってハグをする。
それを見ていたほかの人からは「いい子だねぇ~」と思わず声がもれる。

あとから出てきた選手も自分の親とハグしながらお礼を言い合っている。
「いまどきの風景だなぁ」とワタクシももらい泣きしながら見ていました。

DSC03914_R.JPG









DSC03923_R.JPG



 さて自分の長男がこれからどう成長していくのか楽しみデス。







nice!(2)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

軟骨腫 [家族]

 ちょっと前の話ですが、長男(中二)が足が痛いというので見てみると、
右ひざの内側がぽこっと膨らんでいます。
明らかに異常な膨らみだったので近所の整形外科で診てもらうと
「余分な骨が生えてきていて、それが筋を圧迫している」と言われました。

その骨を削り取る必要があるというので、大きな病院へ行って手術を受けました。

右側に鍾乳石のような骨の出っ張り。それを赤線のところから削り取る手術。
Scan10002_R.JPG

病院は整形外科だけでも診察室と処置室が20部屋以上もあり、
いったい何人の医者がいるんでしょう?!。
建物が新しく、様々なシステムも機械化されていてとても効率的でした。

すでにレントゲンによる診断が済んでいるので、病院へ行ってすぐに手術の
日程が決まると思いきや、CTやMRIによる詳しい検査があり、
さらにその画像を大学病院へ送って、体のあちこちにできる多発性のものでない
かどうか、専門医の判断を仰ぐという。

後日その結果を聞きに行くと、「先日のMRIが写っていませんでした・・・」と言って
撮り直しというハプニングもあったりしましたが、検査結果に特に問題はありませんでした。


担当医との話では半身麻酔でやると言っていたので、
「意識があるのに、骨をノミで削られるのはかわいそうだなぁ」と思いましたが、
あとで麻酔担当医との打ち合わせで全身麻酔でもいいという話がありましたので、
迷わず全身麻酔にしてもらいました。


肺活量の測る検査では若い女性の看護師が
「 ハイ!  フゥ~っと!! もっとッ!!! もっとッ!!!!・・・」と大声で叫びながら
必死で何度も計り直しをしている様子が部屋の外まで聞こえてきました。
「全然なかったぁ~」と言いながら、情けない顔ででてきた長男はワタクシに似たんでしょう。(^^;



手術は90分程。
手術室から出てきた先生がデジカメで、削り取った約4センチの骨の画像を見せてくれました。
それはまだいいのですが、次に見せられた画像は足が切り開かれた患部の画像。
生々しくて、これは正直見たくなかったです。

入院は手術前日と当日の2泊3日。
退院時に「松葉杖が欲しい・・・」と言っていた長男ですが、病院の駐車場まで使っただけで、
家では一度も使わず仕舞い。すぐに歩けるようになりました。


k入院ー1_R.JPG




手術をする前に担当医から説明を受けるのはわかっていましたが、それが血栓予防のこと、
輸血や血液製剤に関する説明、麻酔の説明、一般合併症の説明などなど、
何枚かの同意書を書きながら、20年前に自分が痔ろうの手術、入院をしたときとは
何もかも違うなぁと思いました。(^^;






nice!(1)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

夢追人 [家族]

DSC02529_R.JPG

・・・走れ!






ワタクシも新1年生みたいなもんで、緊張して祝辞を聞いていました。
DSC02519_R.JPG



そして37年ぶりに聞いた校歌。
(・・・でも覚えていたのは1番だけ。)




校歌といえば昨年は、夏の甲子園に出場した愛知代表
至学館高校の校歌がたいへん話題になりました。
その校歌が先月CDとして発売されて、いまそれにハマってます。

唄 KOKIA 「夢追人」



ワタクシも中学時代 AKIKO さんと・・・・。(遠い目)

















nice!(0)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

2011年5月のスナップ [家族]

DSC01157_R.JPG






DSC01161_R.JPG







DSC01286_R.JPG







DSC01217_R.JPG







DSC01277_R.JPG








DSC01197_R.JPG






DSC01168_R.JPG









nice!(3)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

ピカピカのチビ [家族]

DSC01929_R.JPG












DSC03474_R.JPG






 卒園式の日にチビの“彼氏”とツーショットの写真を撮ってあげたが、
小学校でも同じクラス、おまけに席が隣同士という偶然にビックリ!
その彼氏と手をつないで・・・。
このまま“熱愛”に発展するのか心配なオトウサンデス。(^^;

DSC03466_R.JPG














nice!(2)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

マンモス卒園式 [家族]

 チビの卒園式に行ってきました。
長男、長女の時は会社でしたし、すぐに入学式で休みをとらないといけないので、
卒園式はいままでパスしてきました。




まず教室へ行くと先生から胸に花をつけてもらいます。
DSC01859_R.JPG






園児が愛知県下で2番目に多いこの幼稚園。
この日、卒園するのは223名!
DSC01870_R.JPG






保護者は1名しか参列できません。
DSC01867_R.JPG







なのでお父さんたちは別室でモニターを見ます。
「君が代」斉唱から始まったのには驚きました。
「ふ~ん、もう君が代が歌えるんだ」とちょっと感動しました。
DSC01874_R.JPG







チビが証書を受け取る瞬間。
DSC01875_R.JPG


このあと園児たちが大きな声で「さよなら僕たちの幼稚園」を歌ったり、ハーモニカを吹いたり、
それを聞いていたらやっぱりジーンときてしまいました。




式が終わって教室に帰ってくると、あらためて先生から一人ずつに
証書が(筒に入れられて)手渡されます。
DSC01889_R.JPG





先生も寿退職するのでもう涙、なみだのお別れ会でした。



あとはいつもチビと遊んでいるお友達を紹介してもらったり、
チビの彼氏(!)とツーショットの写真を撮ってあげたり、
年少のときにお世話になった先生(すでに退職されていますがこの日は呼ばれるそうです。)にもお礼を言ったりしました。







DSC01917_R.JPG




子供たち一人ひとりの顔をみていると、本当に個性的になったなぁ、と感心した一日でした。






過去の関連記事
「入学式と入園式」 http://1565.blog.so-net.ne.jp/2007-04-07








nice!(3)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

おとうさんは [家族]

 小3の長女、学校でもパソコンの授業があるそうで、もうローマ字入力が出来ます。
で最近やたらと、家でもパソコンを触りたがります。
そろそろロックをしておかないと危ないなぁと思っています。(^^;

DSC03317_R.JPG
















nice!(3)  コメント(40) 
共通テーマ:日記・雑感

キャッチボール [家族]

 近くのあいち健康の森に行って、息子(小4)とキャッチボールしました。
力強く投げ込んでくる息子にたいして、ワタクシはというと肩が痛くて
思うように腕が振れず、球威もまったくありません。
あぁ情け無い。

DSC03069_R.JPG








DSC03075_R.JPG







DSC03088_R.JPG










nice!(4)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感